家庭教師は我が子の成績UPに貢献できるか

家庭教師で成績UPを狙う

近年、「脱ゆとり」と銘打って、子供達を取り巻く教育環境が大きく変化してきています。教育カリキュラムは大きく代わり、10年前中学生だった子供達が学んだ内容を、今の小学生は既に習い始めている時代です。この教育システムの変化により、学習塾や家庭教師のニーズはますます高まってくることでしょう。そこで今回は、家庭教師と学習塾を徹底比較していきます。家庭教師とはどのようなものか、学習塾とはどのようなものか、まだお子様を学校以外の教育サービスに通わせたことの無い方でも理解できる内容に仕上げていますので、ぜひともご参考ください。

そもそも家庭教師とはどんなサービスなのでしょうか。基本的には、生徒さんのご自宅に訪問し、生徒さんが指定した科目を、その時の生徒さんのレベルに合わせて無理なく指導してくれる仕組みのことです。また1対1での指導が基本ですので、教師がより親身になって生徒さんに指導してくれる環境が整っています。一方の学習塾は、大人数の中で、同じ学習意欲を持った子供達が切磋琢磨する環境です。基本的にはひとつの教室に、何人かの子供達と一緒に学ぶスタイルです。そのため、友達同士で通う子も非常に多いです。普段仲良くしている友達同士で勉強することで、成績UPに確実に近づいていける。そんな環境が揃っているのが学習塾です。

しかし基本的には、あなたのお子様に適した教育サービスを与えてあげる事が重要です。いくら学習塾が素晴らしいと言っても、あなたのお子様に合わない環境であれば、むしろ成績は下がってしまう可能性があります。家庭教師か学習塾か、今回お話する内容を踏まえてじっくり検討されてみてください。

Copyright © 2013 家庭教師は我が子の成績UPに貢献できるか All Rights Reserved.